金利

カードローンの金利が安いのはどこ!?大手消費者金融を比較してみた!

投稿日:

カードローン 金利 安い

カードローンの申込みをする際に、金利は必ず確認しておくべき項目ですよね。

できるだけ、少しでも金利が安い業者を利用する事で、少しでも金利がかからないようにするのはカードローンでお金を借りる際には重要なことです。

金利の見方は、はじめてのカードローンでの借入だと、分かりにくい点があるのでしっかりと確認しておくべきなのです。

どこで借りると金利が安いかという情報は、知っておいたほうが良いですしね!

今回の記事では、カードローンの金利が安い業者はどこなのかを比較してみたので、初めてカードローンを利用する方は是非参考にしてみてくださいね。

 

カードローンの金利が安い業者を比較してみた!

今回比較するのは、以下の5業者です。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • レイクALSA
  • SMBCモビット

この5業者です。

この有名大手消費者金融の会社の中から、最も安い金利の会社を見ていきましょう。

 

各社の金利一覧

会社名 金利
プロミス 4.5%~17.8%
アイフル 3.0%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%

各消費者金融の金利は上の表のようになっています。

一見すると、アイフル、アコム、SMBCモビットが金利の下限が3.0%で非常に安いような感じがしますね!

でも、それは正しいようで正しくありません。その理由を解説していきます。

この中で一番金利が安いのは、実はプロミスなのです。

 

金利は下限よりも上限を見よう

カードローン 金利 比較

アイフル、アコム、SMBCモビットは下限の金利が3.0%となっています。

もし、この3.0%でお金が借りれるならすごく低金利で良いですよね。

しかし、実際には少額の借入の場合は、上限の金利が設定されるようになります。この上限金利の低さというのが、カードローンを利用する時に重要なのです。

上限金利で見てみるとプロミスが17.8%で最も金利が低いという結果になります。

では、なぜ上限金利で見る必要があるのでしょうか。

それはカードローンを申し込みすると、最初はほぼ上限の金利で借入する事になるからです。

つまり、3.0%~18.0%と記載されているよりも、4.5%~17.8%と記載されている方が上限金利が低いので、最初の契約時の金利が低い。つまり利息が安いという事になります。

 

実際の利息を見てみる

例えば10万円だけすぐに借りたいというときが有るとします。

この際に、17.8%になるか18.0%になるというように業者によって金利が変わってきます。

金利は以下のように計算します。

借入金額×借入金利÷365日×借入日数=利息

例えば10万円を30日間借りるとすると(1円以下切り捨て)

金利17.8%の場合 /1463円 

金利18%の場合 / 1479円

「なんだ、たった16円の差か」と思うかもしれませんが、これはたった30日間だけでの違いです。

長い期間を借りると大きな差になりますし。金額が増えるともっと利息の差となって現れます。

金利は絶対に安いほうが良いのです。

100万円未満の場合は利息制限法の上限が18%ですが、100万円を超える借入の場合は利息の上限は15%なので、利用していくうちに限度額が上がって100万円を超えると金利は15%になります。

15%未満には、なかなかならないのですが、金利というのはそういうものなので、まずは一番最初に安い金利で借りるという事を意識しておきたいですね。

 

まとめ

今回は消費者金融各社の、金利について比較してみました。

消費者金融の業者の中では、最初に借りるのであればプロミスがおすすめです。

小さな差かもしれませんが、お金を借りる上では、この小さな差を意識してないといつか大変な事になってしまう可能性もあります。

やはりお金はあくまで借りているという事を、ずっと意識しながら借入しないといけません。

特に金利は、元本以外に大きく感じる部分ですので、今後消費者金融に申し込みを考えている方には、最も強く意識してほしいです。

-金利

Copyright© 借金8 , 2018 All Rights Reserved.