金利

カードローンの金利と利息について詳しく解説!

更新日:

カードローン 金利とは

カードローンを申し込む前に必ず確認しておきたいのが、金利と利息!

金利というのは、少し違うだけでも返済金額に大きな影響を及ぼしてきます。

知らなかったでは済まないので、カードローンを申し込む前にまず確認しておきましょう。

このページでは、カードローンの金利と利息の関係について、詳しく紹介してみます。

いまいち金利や利息のことがわからないという方は、このページで勉強してみてくださいね。

 

カードローンの金利と利息について!基本的なことを知っておこう

カードローン 金利 利息

カードローンにおける金利とは、一体どのようなものなのかを最初に解説していきます。

金利の事が分かっていない状態で、お金を借りてしまうのは危険です。

とにかくお金が借りたいからと、焦ってしまう気持ちは分かりますが、まずは金利と利息について学んでいきましょう。

 

金利や利息とは

利息とは、お金を借りた際にかかる費用です。

消費者金融や銀行などの、貸金業者は、この利息という費用を借り主に支払ってもらうことで、商売として儲けが出るようになっています。

そして、その利息を決めるための利率の事を、金利と呼びます。

金利と、利息はこのように違いがあります。

ただし、金利によって利息がかかるとも言えるので、ほぼ同じ意味と考えても良いでしょう。

 

金利の上限や、各会社の金利について

金利の上限は利息制限法で決められています。

金利には上限があり、この上限を超えると法律違反となりますし、無効となります。

借りる元本の額 金利の利率
元本10万円未満 年20%
元本10万円以上100万円未満 年18%
元本100万円以上 年15%

このように借りる額によって、上限の金利が決まっています。

こうしてみると、かなり年率が高く設定されていますね。

カードローンは、担保は必要ないですし用途が制限されていない分、やはり金利は高くなってしまいますよね。しかし、ちゃんと法律で上限の金利は決められているのです。

つまりこの年率を超える業者は、利息制限法を守っていないという事になりますね。

そして金利を適用した払うべき手数料が、利息となります。

では、利息って実査にどの程度かかってくるのでしょうか?

次の項目では、借りた金額に対して実際にどのくらいの金額の利息がかかってくるのかを紹介してみます。

 

実際に利息はどのくらいかかるの?

カードローン 利息

ここでは利息が、ずばりどのくらいの金額かかるのかを紹介します。

利息の計算方法は以下のようになります。

借入金額×借入金利÷365日×借入日数=利息

何だか難しい計算方法ですが、カードローンの利息は年率を適用しますので、借りた分の日数に対してかかってきます。

この計算式に実際の数値を当てはめてみるとわかりやすくなります。

例えば、5万円を20%の金利で30日間借りたとしましょう。

20%は計算の際は0.2として計算します。

50000×0.2÷365×30=821.917808となりますね。

1円未満は切り捨てますので、822円というのが利息という事になりました。

5万円を1ヶ月借りると、利息が822円かかるという事です。

こうして見てみると、意外と利息って少ないと感じたかもしれません。

そして利息は日割り計算なので、長く借りれば借りるほど利息が多くなってしまいます。できるだけ早めに返済していく事で、利息も多く払わなくても良くなります。

 

各消費者金融のカードローン金利(貸付利率)

会社名 金利
プロミス 4.5%~17.8%
アイフル 3.0%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%

各消費者金融の金利は上記のようになっています。

当然、上限金利は年率20%未満となっていますね。

どの業者もほぼ同じ金利を採用していますが、上限の金利が17.8%に設定されているプロミスは、他の会社よりも金利が安いと感じます!

これは最低の方の金利(3%など)でみるよりも、実際に適用される金利は最高の方(17.8%など)なので、数字のマジックです。

その点、プロミスはおすすめだと言えるでしょう。

 

消費者金融には無利息期間があるので利用しよう!

ここまで金利と利息について解説してきましたが、できれば利息はあまり払いたくないと考えるのが当たり前ですよね。

もしくは少しでも、利息を少なくしたいと考えるはずです。

その場合には、利息が無料になるキャンペーンを利用してみるのがおすすめです。

プロミスや、アイフル、アコム、レイクALSAなどは初めての契約に限り、無利息期間を設けており、一定期間無利息でお金を借りることができます。

初めての利用時にしか利息は無料になりませんが、主に30日間の無利息期間があるので、是非利用してみたいですね。

無利息期間を上手に利用する事で、お急ぎの場合に少しだけお金を借りたいと思ったらカードローンで解決するのがおすすめです。

-金利

Copyright© 借金8 , 2018 All Rights Reserved.